Sorry, you need to enable JavaScript to visit this website.
メインコンテンツに移動
We strive to make our website accessible and enjoyable for all users, however if there is informations you cannot easily access, please call a Salomon customer service agent at customer-phone-number or contact us through the contact form
Tips

商品とすべてのアドバイスを検索する

2025年の目標

Salomon全製品の環境パフォーマンスを開示する
トップクラスの全材料サプライヤが材料コンプライアンスプログラムと制限物質リストに署名する、または証明する
循環経済の原則を1つ以上満たすようSalomonの全新製品を設計する

すべての製品の環境への影響を削減する取り組み

Salomonでは、材料と製品のフットプリントを測定し、改善するために、次のツールを使用しています。
> 材料コンプライアンスプログラムおよび制限物質リスト(RSL)
> bluesign®システムパートナー
> Higgインデックス ブランドおよび製品モジュール
> Salomon循環経済の原則(試験段階)

製品コンプライアンスと問題となる材料

カテゴリーに基づくRSL(制限物質リスト)は、製品中の有害物質を管理・監視するためのSalomonのガイドラインを定義しています。
このガイドラインは、SalomonまたはSalomonのビジネスに供給される材料、部品、製品が毒性学的安全性や環境安全性、製品の安全性に関連する現地の法規を遵守し、その徹底を図ることを目的にしています。Salomonは、シューズとアパレル&ギアのカテゴリに対して、具体的なRSLガイドラインを作成しています。また、その他のカテゴリーに対しては、製品の有害物質を管理・監視するためのガイドラインを作成中です。

bluesign®システムパートナー

Salomonアパレル&ギアは、2013年7月にbluesign®システムパートナーのネットワークに加盟しました。
アパレル&ギアカテゴリーのAmer Sports全製品が対象です。
bluesign®システムは、持続可能な繊維生産のソリューションであり、製造プロセスの初期段階から有害物質を排除します。

また、より環境にやさしい安全な生産のための基準を設定し、管理しています。これは、繊維製品が世界中の非常に厳しい消費者安全要件を満たしていることを保証するだけでなく、持続可能な製品を確実に消費者にお届けするためのものです。
45%
サプライヤの45%がbluesign®パートナー

改善が確認された分野

  • SALOMONの循環経済の原則を実施するためのガイドラインを規定。
  • PFCの段階的廃止のための継続した取り組み。
  • Higgインデックス製品モジュールの試験的な実施と材料の持続可能性インデックスをSALOMON製品開発ツールに統合。

SALOMONについて

Salomonは1947年の創業以来、フランスのアルプス地方で、遊びを追求してきました。
アウトドアスポーツや新技術、職人技に対するSalomonの情熱が、大自然を自由に楽しみ、挑戦するための進歩的なギアの開発力を高めています。
待たずに進む。
It’s time to play.